てまりタウンを目指して

メニューMENU

てまりタウンを目指して

日本の高齢化比率は2015年に26.8%に上る見通しで、独り暮らしの方も多くおられます。また、がん患者や認知症の方など医療や介護が人が急速に増えてきています。しかしながら、地域の受け入れ態勢が整っているとはいえません。「てまりタウン構想」は、薬局や老人ホーム、医療機関に加えカフェやレストランなどが徒歩圏内にそろい、「地域包括ケア」ができるミニタウンを創ることです。
当社で働くみなさんは、このイメージのもとで「地域に貢献できるプロフェッショナル」になることを目指しています。

てまりグループ

てまりタウンを目指すてまりグループでは、現在、薬局事業としてグループ企業の株式会社スパーテル及び株式会社EHMメディカルによる13の保険薬局を石川県及び沖縄県内で運営しています。
また、福祉事業として住宅型有料老人ホーム「ひなの家」、小規模多機能ホーム「ひなの家 押野」、リハビリ型デイサービス 「てまりフィットネス」を運営しています。

薬局事業

てまりグループでは、石川県及び沖縄県内で13の保険薬局を運営しています。

てまり薬局
(能美市)
てまり涌波薬局
(金沢市)
てまり下牧薬局
(小松市)
てまり南部薬局
(小松市)
てまり野々市薬局
(野々市市)
てまり辰口薬局
(能美市)
てまり西泉薬局
(金沢市)
てまり古府薬局
(金沢市)
むさしまち薬局
(金沢市)
ふじはしまち薬局
(七尾市)
なかのとまち薬局
(鹿島郡中能登町)
のまち薬局
(金沢市)
てまり中城薬局
(沖縄県中頭郡)

介護福祉事業

てまりグループでは、福祉事業として住宅型有料老人ホーム「ひなの家」、小規模多機能ホーム「ひなの家 押野」、リハビリ型デイサービス 「てまりフィットネス」を運営しています。ひなの家には、当社薬剤師が出向き入居者への薬剤管理指導や職員への研修を行っています。


ひなの家
薬剤師による研修
レクリエーション
施設内の様子

地域貢献

てまりグループでは、薬剤師の訪問薬剤管理指導などによる在宅医療による地域貢献のほか、「こどもおくすり教室」の開催、「漢方deクッキー」の開発・販売、絵本「森のくすりや モモちゃん大活躍!」の制作など、さまざまなチャレンジを行っています。あなたのアイディアも是非実現してみて下さい!

在宅医療
こどもお薬教室
漢方deクッキー
絵本
Copyright(c) 2015 Spatel Co.,Ltd. All Rights Reserved.