学術活動

メニューMENU

学術活動

てまりグループでは、薬剤師のスキルアップ及びより質の高いサービスを提供するため各種学術会議への参加などを積極的に行っています。各種学会に出席するだけでなく、様々なテーマで学会発表も行っています。これまでに発表を行った主要なものは次のとおりです。
是非、みなさんも課題を持って業務に取り組み、その成果を発表して下さい。


第56回北陸信越薬剤師会

平成28年9月18日、19日、第56回北陸信越薬剤師会が富山市で開催されました。
てまりグループは「地域医療における開局薬剤師のありかた~便秘薬服用患者の排便調査~」を口頭発表し、「てまりグループにおける地域活動の報告と効果」をポスター発表してきました。


第7回日本アプライド・セラピューティクス学会学術大会

平成28年9月3日、4日、第7回日本アプライド・セラピューティクス学会学術大会が京都薬科大学(京都市)で開催されました。
てまりグループはシンポジストとして「当薬局が経験した患者と医療従事者との関わり方と情報共有の必要性について」の発表をしました。


日本薬学会 第135年会

日本薬学会第135年会が、2015年3月25日~28日にかけて神戸市で開催されました。てまりグループは、「保険薬局における排尿障害治療アセスメントツールの利用」でポスター発表しました。


第47回北陸信越薬剤師学術大会

第47回北陸信越薬剤師学術大会が、2014年11月2日と3日の2日間にわたり福井市の福井商工会議所で開催されました。てまりグループは、「閉経後女性における骨密度についての検討」でポスター発表しました。


第46回北陸信越薬剤師学術大会

第46回北陸信越薬剤師学術大会が、2013年11月3日と4日の2日間にわたり、金沢市のポルテ金沢で開催されました。てまりグループは、「小児散剤における食品との飲み合わせの検討」、「緑内障患者に対する禁忌薬意識調査」等でポスター発表しました。


FAPA Congress2012(アジア薬剤師会連盟)

FAPA Congress2012(アジア薬剤師会連盟)の学術大会が、2012年9月13日から16日にかけてインドネシアで開催されました。てまりグループは、ポスター発表で参加しました。


第21回日本医療薬学会年会

第21回日本医療薬学会年会が、2011年10月1日と2日の2日間、神戸ポートピアで開催されました。 てまりグループは、チャンピックスによる禁煙治療後のアンケート調査と調剤薬局における禁煙支援について、ポスター発表しました。


日本社会薬学会第29年会

日本社会薬学会第29年会「医療の質と安全に貢献する社会薬学」が、2010年9月4日と5日の2日間、日本大学薬学部第8号館で開催されました。 てまりグループは、「薬局の業務改善にむけた取り組みについて」について、発表しました。


第42回北信越薬剤師学術大会

第42回北陸信越薬剤師学術大会が、2009年11月14日と15日の2日間、福井商工会議所で開催されました。 てまりグループは、「こどもお薬教室を開催して」(てまり薬局)及び「保険薬局におけるインスリン適正使用についてのアンケート調査」(てまり下牧薬局)について、発表しました。


FAPA Congress2008(アジア薬剤師会連盟)

FAPA Congress2008(アジア薬剤師会連盟)の学術大会が、2008年11月7日から10日にかけてシンガポールで開催されました。てまりグループは、ポスター発表で参加しました。

CAREER UP...キャリアアップ 一覧

Copyright(c) 2015 Spatel Co.,Ltd. All Rights Reserved.